こうやって選ぶ!切手の買取り店

切手を買い取りしてもらいましょう

家の整理をしていたら使わない古い切手がたくさんでてきた、家族が切手の収集をしていたけどそれを手放したい。そのように思っている人も多いのではないでしょうか。そのような時は切手の買い取りをお願いしてみましょう。
今では切手の買い取りをしてくれるところはたくさんあります。インターネットや広告やチラシ、雑誌などでいくつか見つけてみましょう。その中から数社選び実際に連絡をとり、見積もりをしてもらいましょう。そのように一度接触してみるとどのような雰囲気のところなのか、自分と合いそうなところなのか、ということを感じとることができます。いろいろ調べて自分が納得して、安心、安全だと思うところに買い取りを依頼をしましょう。

切手の買い取りのためにしておくことは何でしょう

切手をきちんと買い取りしてもらうために、または見積もりの金額と実際に買い取りの金額の差が出ないようにするためには自分で先にしておくとよいことがあります。それは売りたい切手を整理しておく、ということです。
まずは切手を全て出しましょう。意外と本の間や封筒の中になどいろいろなところに挟まっているものです。もうこれ以上は探すところがない、という所まで探してみましょう。そして、売りたい切手と売らない切手をきちんと分けます。さらに売りたい切手を金額ごと、種類ごと、絵柄ごとにまとめておきましょう。その時にどの切手が何枚あるのかもメモしておくとよいでしょう。近年ではインターネットや電話で買い取りをしてくれるところもあります。記入したり口頭で伝える時にも上手く伝わるように工夫しましょう。